質問 → 動画編集のソフトは何が良い?

【こんな質問を受けました → 動画編集のソフトは何が良い?】

#ライブ配信30日チャレンジ (35日目)

こんにちは!

ひとり起業家の自動化を応援している
オンラインスクール仕組み化
プロデューサー 菅野政昭です。

いつもライブ配信を見ていただいていて
ありがとうございます。

今日は、
━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━
【こんな質問を受けました
→ 動画編集のソフトは何が良いですか?】
━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━
についてお話しします。

あなたも、動画を使うと

  • 売上が上がりやすくなる
  • 信頼感が増す
  • 先生ポジションになりやすい

そんな話を聞いたことがあると思います。

そこで、動画を作ってみたい!と考えたときに
一番最初に出てくる疑問の一つです。

まずはご回答から。

▶︎ 動画編集のソフトは何でも良い!

こういう回答をすると、大抵の方は
「え? もっと具体的に教えてよ!」と言われます。

逆に、私の方からすると、もっと具体的に、

  • どんな動画を作りたいのか
  • どんなことをしたいのか
  • パソコンで編集するのか、スマホで編集するのか
  • パソコンは Windows なのか、Mac なのか
  • スマホは iPhone なのか、Android なのか
  • 動画を使う(見せる)場所はどこなのか?

こういう前提条件が分かれば、的確にお話しできます。

それを聞かないで、あれが良い、これが良い、
というのは、無責任でもあり、質問してくれた方の
ことを考えていない、と受け取られかねません。

はじめのうちは「ハウツー」ばかりに目がいきます。
これは誰でもがそうなので、気にしないでください。

動画を作る本数が増えるにしたがって、あなたが
気になることは、どんどん変化していきます。

  • どんな内容を話せば良いのか
  • どういう見せ方をすれば良いのか
  • どういう行動をしてもらいたいのか
  • そのための話の構成は?
  • 動画の長さはどのくらいが良い?
  • 「え〜〜〜」「あ〜〜〜」など、
    話し方のクセが気になってくる
  • 再生回数を増やしたいのか

動画の作り方の基本中の基本はお伝えします。

その先のアドバイスは、実際にあなたが
試してみれば、それに応じて何を必要とするのか
見えてきます。

情報発信には、いくつもの方法があります。
メルマガ や LINE@、ブログ、Facebook、
出版することもそうですし、もちろん動画も。

この中でも「動画」は少しハードルが高い。
確かに私もそう思います。
だからこそ、チャレンジする価値があります。

なぜって?

「難しい」と勘違いしたままの人が多くて
途中でやめてしまうからです。

実際にやってみたことと、
思っていたことのギャップが大きい!

それが、動画による情報発信です。

ほんの少しの勇気を持つことと
ほんの少しのコツさえ掴めば

途中でやめてしまった人が追いつけないほど
遠くに行けるし、大きな実をつけていきます。

はじめの質問に戻ります。
「動画編集のソフトは何が良いですか?」

こういう疑問・質問が出てくることが、
まずはスタート地点です。

一緒に始めましょう。

今日は、
━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━
【こんな質問を受けました
→ 動画編集のソフトは何が良いですか?】
━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━
についてお話ししました。

《お知らせ》━━━━━━━━━━━━━━━
5月5日〜6日の2日間限定、先着3名様まで
無料相談(オンラインで60分)をお受けします。

お受けできる相談内容は
・動画の具体的な作り方
・作った、いまお手持ちの動画の活かし方
・オンラインでのプロモーションについて
・情報発信のサポート全般
・Facebookやブログ、ホームページ全般について

困っていることがありましたら
お答えできる範囲でお話しします。
お気軽にどうぞ。

ではまた!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ひとり起業家のための継続課金モデル
(会員制オンラインスクール・講座)の
構築&仕組み作りを応援しています

オンラインスクール仕組み化プロデューサー
ブランディング動画プロデューサー
コンパス 代表 菅野政昭(すがのまさあき)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ひとりで頑張っているコーチ・コンサル・セラピスト・教室運営の方へ

あなたの経験や知識を、オンラインスクールで提供して、収入を継続的に得る方法を作りませんか?
 
いつも忙しいばかりで「時間の切り売り」型の働き方から解放され、本当にやりたいことに取り組み、社会に貢献していきましょう。
 
オンラインスクール化のメリット、事例、構築のヒントをお話ししています。無料相談も受付中です。