図解 頭がいい人はなぜ、方眼ノートを使うのか? | 「教える」を仕事にするなら、いつも手元に

オンラインスクールや、デジタルコンテンツで
『人に何かを伝えていくことを仕事にする』なら必読の一冊です。

 

図解 頭がいい人はなぜ、方眼ノートを使うのか?
高橋 政史 (著)

口に出したことは100%伝わっている。
この思い込みが「伝わらない悲劇」に
つながってしまうのです。

どんなにあなたの

  • スキルが高くても
  • 話が上手くても
  • 美人でも
  • イケメンでも
  • 隠れた才能がたくさんあっても

内容が伝わっているかどうか、は別問題なのです。
インターネット上で見ている人に

  • 話を伝わりやすくまとめる(図解にする)
  • 伝わるように話す

そのために大切なのは、
『いかに情報をまとめ、要点だけで伝わるようにするか』

 

巻末の「特典」ページからメールアドレスを登録すると
24日間に渡って、毎日1つずつ、動画が届きます。

これを見て、少しずつ実践してみることで
あまり文章をまとめるのが得意ではない方でも
みるみる表現力が変わります!

もしすでにお手元にあるようでしたら
再度ご一読することをオススメします。

オンラインスクールの講座資料を作る際にも
見込客を集めるための無料特典の資料や動画を
作る際にも、押さえるべきヒントが見つかります。

図解 頭がいい人はなぜ、方眼ノートを使うのか?
高橋 政史 (著)

ひとりで頑張っているコーチ・コンサル・セラピスト・教室運営の方へ

あなたの経験や知識を、オンラインスクールで提供して、収入を継続的に得る方法を作りませんか?
 
いつも忙しいばかりで「時間の切り売り」型の働き方から解放され、本当にやりたいことに取り組み、社会に貢献していきましょう。
 
オンラインスクール化のメリット、事例、構築のヒントをお話ししています。無料相談も受付中です。